忘れてみてわかった、ありがたみと安心感。

実は昨日、新しい職場の初出勤日でした。
そして、、やらかしましたw

まさかのスマホを職場に忘れる、という失態(´д`|||)
今朝、出勤後置き忘れたと思われる所を探したら案の定ありました。。


スマホを忘れてみて感じたのは、自宅にいる時間かなりスマホに依存している
ということと、アラームのありがたさ、あとは安心感。

スマホにはパスワード設定してあるから他人に中身を見られる可能性は
ないかとは思うんですが、それでも個人情報の塊に違いはないので手元に
ないとなんだかそわそわする、正直かなり不安でした。


あとはノートPCは持っているんですが、PCは割りと最近にようやく
買ったので、ネットサーフィンだったりなんならブログのUPもわたしの場合
スマホ任せなんですよね。(そっちの方が慣れてるから)

スマホがない、という事はそれらの作業が全くできない、という事。
もちろん、PCでも出来ますが、わたしが持っているPCは割りと大きいので
不便というかなんというか。。寝転がりながら色々見たいわたしには
サイズが大きすぎる。


アラームがないから起きれるか不安で若干寝不足気味だしw

持っている時は当たり前だから気付かなかったけど、カーナビ付いてないから
ナビは基本Googleマップ頼りだし、スマホはないと生きていけないですね。
家族や友人、知人の連絡先もスマホ見ないと一切わからないし。

スマホのありがたみと持っている事で得られる安心感。
今日手元にスマホが戻ってきてつくづく思い知りました。
だから、言いたい。
 

いつも助けてくれてありがとう!
これからは気を付けるね!(о´∀`о)