ついに、、、変わることを恐れない勇気。

ついに、、、わたしにも春?


f:id:ykpon1120:20180531182342j:plain





な、わけもなくw
ついに、やってしまいました。


f:id:ykpon1120:20180531182443j:plain


わたしの手持ち服で一二を争う高額な服に、ついにはさみを入れたのです!
しかも、お気に入りの子を…ダメだ、なんか軽くショックを受けてるw







はさみを入れたのは紛れもなくこの子。
買った当初に撮ったやつ↓


f:id:ykpon1120:20180531182427j:plain






YAECA ワイドテーパードデニム。

YAECAは日常に溶け込むような、着る人の一部に服が育っていくような…
着る人が服を育てていく、ような…本当に素敵なブランド。

シンプルナチュラル系のカジュアルを好む人に人気があり
たぶんわたしみたいな系統の人はまず買わないブランドかな?
そこを敢えて選ぶのがわたしであり、それも総和の要素なのかな、と思う。


このデニムを買ってからおそらく2年ぐらい経つかと思うんですが
当初はありのままで着続け、その後裾直し、そして今回カットオフ。

時間が経つにつれ、最もわたしらしい形に…と、今回自ら手を加えたんですが
やっとここまで来たんだな、と。


やっと、変わることに対して勇気を持って立ち向かう事が出来るように
なったのかな?と。

1回洗濯をし直して様子を見るけど、改めて白Tとオールスターを
合わせたらなんとも言えないダサさでイメージ通り。

このダサさは若かった頃の母のイメージで、今で言うハイウエストの
マムジーンズにトップスをすべてインし、スニーカーを合わせていた
あの頃の母の姿はわたしの中で今も変わらず印象的で、わたしが
デニム×白Tに憧れるのはそれが原点なんだと思う。


今回デニムをカットオフした事でそのイメージに少し
近付いたような気がする。


しかし、まぁー本当に邪道な事をしたな…と思いつつも、なんだか満足。
(あと、少し色を落としたいかな?w)



『変わることを恐れない勇気を持つ、その先の未来のために。』



変わっても尚、わたしに寄り添うデニム。
それこそがYAECAの魅力だと思う。

なーんて思っていたらYAECA定番の丸胴Tが欲しくなるから
このへんで(*´-`)